「生き方」を考えるスマートライフ

京都のマインドオーガナイザー・アラーキー姐さんがあなたの生き方の整理術をサポートします。

キルフェボン京都で高瀬川を満喫

どうしてもこっちのブログは、
後回しになってしまいますね~ん。
書こうと思っても、時間がなくなってもーて
すんませんです~。

それでも、訪問してくれはっておーきにさんどすぅ~。
足跡残してくれはったり、クリックしてくれはったり
感謝してますさかいに~。(おおきにさんどすー)

IMG_0079.jpg

ここは、木屋町高瀬川沿いにある
キルフェボン京都


人気のお店なので、いつも待たなければいけません。
訪れた日は、平日のランチの後なので、
1時過ぎごろかなぁ~。

店内は、若い女の子でいっぱい。
そこへ、中年のマダムはちと不釣り合い。。。(笑)
それにもめげずに、おばさんパワーを発揮。

待ち時間は30分でした。
その間に、注文するタルトを物色しましす。

ショーウインドウには、カラフルなタルトが
たくさん並んでいて、何を食べようか。。。。
なかなか決められない友達。
残念ながら、ショーウインドウの撮影はNG。

私は、行く前からこれ~!って、決めていたものの
綺麗で美味しそうなタルトを見ていると、
目移りしてしまいまいましたが、初志貫徹~。

ラッキーなことに、テラスの席が空いて
一番いい席に座れました。
高瀬川を見ながら、お茶をするにはとってもいい季節で
気持ちが良かったです。

IMG_0056.jpg

IMG_0066.jpg

友達は、迷いに迷って決めたのがこれ!
レモンって言ってたかなぁ~

IMG_0051.jpg

私が食べたのは、「パッションフルーツとチーズのムース」

IMG_0053.jpg

やっぱり、美味しかったなぁ~
もう一つ食べられそうやったけど・・・・
それは、ぜった~いにアカンから
お土産を買いましたわ~(笑)

IMG_0118.jpg

ショコラケーキです。
これまた、美味しくいただきましたが、
ほとんど息子が食べましたわ~(笑)

まぁ、息子へのお土産だったのでそれはいいんだけどね~
せめて、半分は食べたかったなぁ~


ランキングのクリックおおきにさんですぅ~!
感謝感激しています!

にほんブログ村 写真ブログ 主婦カメラマンへ
にほんブログ村

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト

コメント

ふうちゃん #-

No title

おしゃれなカフェですねぇ。
私も迷いそうだわぁ。
どっちも美味しそう。
お土産も濃厚でおいしそう♪
お土産ど言えど自分も食べるつもりで買いますよね。

2013.05.22(Wed) 21:30 | URL | EDIT

京花 #-

Re: ふうちゃんへ

ふうちゃん、こんにちは~^0^
ふうちゃんも、行ってみますかぁ~?
娘さんは、きっとご存知でしょうね~

私・・・・一番大きいのを選べましたぁ~(笑)
でも、これが美味しかったんだわ~(笑)

チョコは、安かったのでお土産にしました。
そうそう~。お土産といっても、やっぱり味見はしないとねぇ~(笑)

2013.05.23(Thu) 17:55 | URL | EDIT

りー #-

No title

遅ればせながら~

爽やかな季節にテラスで美味しいケーキとお茶・・・

いいですね~川沿いのこんなお洒落なお店も京都ならではですね。。。

今の私にケーキはNGだけどやっぱ食べたいな(*´∀`*)

2013.05.24(Fri) 11:18 | URL | EDIT

京花 #-

Re: リーちゃんへ

りーちゃん、コメントありがとうございます~!
風邪の具合はいかがですか?
早く良くなりますように~

木屋町は、桜の季節に高瀬川沿いのお店でお茶をするといいんですがね~。
今は、ちょっと暑くなってきました~

のんびりとできる時間があるといいですね~

そうやぁ~
りーちゃんには、目の毒でしたね・・・・
食べるのを我慢しているんかなぁ~(泣)

2013.05.24(Fri) 17:51 | URL | EDIT

コメントの投稿


トラックバック

トラックバック URL

プロフィール

アラーキー姐さん

Author:アラーキー姐さん
50代からの生活空間・思考・時間・心をオーガナイズしながらスマートライフを目指しお洒落も楽しみましょう。
マインドオーガナイーザー&メンタル心理カウンセラーのアラーキー姐さんがサポートさせていただきます。

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
26027位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
2364位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。